琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2005-01-31から1日間の記事一覧

「ブログ運営鬱」診断テスト

WEB

(注:医学的根拠は何もありませんので、ひとつよしなに。)このテストは、サイト運営が、あなたの心にどんなネガティブな変化をもたらしているかを診断するためのテストです(あるいは、どのくらいブログ(サイト)運営に疲れているか、の指針と考えていた…

手術中、外科医はどうしているのか?

http://blog.goo.ne.jp/hiruandon22/e/e489c7683389e60b25430d38033e4627僕は外科医ではないので、長い手術に着替えて立ち会ったのは学生のときくらいなのですが、外科医たちは、夕方くらいまでの手術であれば、基本的に食事も摂らずに立ちっぱなしで手術を…

岸の上の彼女

WEB

http://d.hatena.ne.jp/putikko/20050128#p5男の場合は、むしろ年を取ると理論より感覚重視になる場合が多いような気がします。 僕も若いころは理屈屋だったなあ…と遠い目をしてみたり。

「対岸の彼女」id:snow03さんの感想

http://d.hatena.ne.jp/snow03/20050130#p1

「対岸の彼女」

対岸の彼女作者: 角田光代出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2004/11/09メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 54回この商品を含むブログ (381件) を見る 久々に1日で単行本一冊読んだような気がします。300ページ近くある、それなりの長さの物語なのです…

アクセスカウンター