琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

エリザベス女王杯予想

スティルインラブ
ローズバド
アドマイヤグルーヴ
ダイヤモンドビコー
×レディパステル
×アナマリー
×ヤマカツリリー

馬券は、◎○▲△の馬連ボックスで。◎から厚めに。3連複3点も。
あまりの無難な予想で情けないくらいなのだが。
買う理由というより、消した理由を。
レディパステル脚部不安で調教軽め&引退レース。
・外国馬:ひょっとしたら、「ものすごく日本に合っている」可能性もあるけ・ど、比較しようがないので買わない。ただ、エリザベス女王杯で好走した馬が、JCではほとんど活躍できない(エアグルーヴとファビラスラフィンを除く)ことを考えれば、逆にJCに招待されるレベルの牝馬であれば、ここを快勝してもおかしくない。ヒモとして抑えておくのも一手か。
ヤマカツリリー:距離伸びてあまりプラス材料なし。アンカツは怖いが。
スマイルトゥモロー:彼女がいるからローズバドが買える。逃げの一手だが、逃げ馬には厳しいレース。

でも、あんまり勝負するレースじゃなさそうだけどね。
スティルは基本的にはマイル〜中距離のほうがいい馬のはずで、2200は、ちょっと長めな気もするし、馬場も悪くなりそう。

でも、もっとスティルーアドグルの一本被りかと思ってのだが。

アクセスカウンター