琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

その他の登録馬

アクティブバイオ
アグネスデジタル
ウインブレイズ
サンライズペガサス
ダービーレグノ
チャクラ
ツルマルボーイ
ファストタテヤマ

この中で、可能性がありそうなのは、まずツルマルボーイアグネスデジタルといったところか。
ツルマルボーイは、阪神であれだけ走るんだから、中山で走ってもおかしくないとは思うのだが、中山ではあまり良績がない。「使い詰めはよくない馬」らしいし、追い込み一手の脚質は、ハイペースで行った先行馬が結局残ってしまった朝日杯の結果からも、今の中山向きではないだろうし。
ただ、横山典は、リンカーンよりもこちらを選んだらしいから、展開によっては一発の魅力はあるかもしれない。かなり人気を落とすだろうし、タップがいるおかげでペースは遅くはならないだろうから、ヒモで狙ってみるのも一考か。

アグネスデジタルは、引退レースだし、最近のレースでは成績が振るわないし、距離適性にも疑問が残るし(しかも、香港のレースに出る予定だったのが、体調いまひとつということで有馬に出ることになったみたいだし)、「買えない馬」だと思う。
しかし、この馬に、何度このパターンで騙されてきたことか…
いや、今度は来ないと思うけど。
「夢を買いたい人」は、買ってみていいとは思うけどね。

そのほかの馬は、ちょっと厳しいかもしれないけど、一応、穴っぽいところで、アクティブバイオとチャクラを挙げておきたいと思います。
前残りの展開になる可能性があるというのと、チャクラは後藤騎手の思い切った騎乗がハマる(ステイヤーズSで、何かつかんだかもしれないし)可能性も考えてみたい。

ただ、印をつけた馬たちとは、ちょっと差があるかなあ、という気もするなあ。
むしろ、有力馬どうしでの盲点の組み合わせというか、中穴で決まるのではないか、と思っているのですが。

アクセスカウンター