琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

枠順確定

枠 馬番    馬名     性齢 重量    騎手    調教師
[1] 1  ツルマルボーイ   牡5  57.0  横山 典弘  橋口 弘次郎
[2] 2  ゼンノロブロイ   牡3  55.0  柴田 善臣  藤沢 和雄
[3] 3  リンカーン     牡3  55.0  武   豊  音無 秀孝
[4] 4  ダービーレグノ   牡5  57.0  蛯名 正義  高橋 成忠
[5] 5  ウインブレイズ   牡6  57.0  木幡 初広  宗像 義忠
[5] 6  タップダンスシチー 牡6  57.0  佐藤 哲三  佐々木 晶三
[6] 7  チャクラ      牡3  55.0  後藤 浩輝  安達 昭夫
[6] 8  ザッツザプレンティ 牡3  55.0  安藤 勝己  橋口 弘次郎
[7] 9  ファストタテヤマ  牡4  57.0  安田 康彦  安田 伊佐夫
[7] 10  アクティブバイオ  牡6  57.0  武 幸四郎  崎山 博樹
[8] 11  アグネスデジタル  牡6  57.0  四位 洋文  白井 寿昭
[8] 12  シンボリクリスエス 牡4  57.0  ペリエ    藤沢 和雄

タップは絶好枠。タップより内には先行しそうな馬はいないし、ラクに逃げられそう。
クリスエスは外枠だが、12頭立てなのであまり問題はないかも。

アクセスカウンター