琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

ラストサプライズ!(大反省会編)

頼む、アンカツ幸四郎は死んでくれ!バカかこいつらは!
なんなんだあの競馬は…タップの邪魔しに出てきたのかよ…
とくにアンカツ、おまえ人気馬に乗ってるんだから、考えて乗れよ。
G1レースでオナニーするんじゃねえ、死ね!

それにしても、引退レースのクリスエス武豊人気のリンカーンとは…
こんな馬券買えん、買わん!
最低のG1を最後に見せてくれてありがとう、JRA
しかし、藤澤厩舎も、俺が買わなかったレースだけ完璧に仕上げてくれるよなまったく。

そういえば、ザッツは中山で成績を残せていないというのを直前になって気がついたんだよなあ。

それにしても、今年最悪のレースだった…
ものすごく自信あったんだけど。

最後まで、「予想は完璧だが、結果が悪い」レースだった…

〜〜〜〜〜〜〜

いちおう、記憶に新しいうちに、今回得た教訓を書いておこうと思う。

(1)やっぱり、秋は3走以内の馬のほうがいい(今回は、1〜4着までみんなそう)

(2)とくに3歳馬は、菊花賞〜JC〜有馬のローテーションは、さすがに厳しいみたい。

(3)ザッツザプレンティは、たぶん中山はダメだ。弥生賞皐月賞のときは、馬が未熟なのと距離不足なのだと思っていたが、単に「中山がダメ」なのかもしれない。中山だとかかり癖が出るみたい。とはいえ、この馬が来年中山で走るとすれば、たぶん有馬しかないわけだが。

(4)ベタだが、有馬記念で人気になった逃げ馬は危険。
 そういえば、メイショウボーラーも(2着だけど)負けちゃったし、セイウンスカイも謎の失速を遂げていた。有馬で逃げ馬を狙うなら人気薄。

(5)藤澤厩舎は、調教過程をしっかり確認するべし。軽めは危険。
 クリスエス、今までどんな調教やってたんだ?散々騙しやがって!

(6)リンカーンは、ステイゴールド2世になるかも。
 どんなレースでも、2着に来る可能性はある。願わくば、武豊のお手馬になりませんように(過剰人気になる可能性がある)

(7)アンカツは、かなり頭が悪い。
 一度中央競馬の筆記試験で落ちてるしなあ。
 ペースの「読み」が要求される長距離レースでは、買いかぶれないのでは。

(8)タップダンスは、人気薄なら見限れない。
 あのどうしようもない内容であんまり差のない8着に粘った(ザッツとバイオは殿争い)のだから、弱い馬じゃない。でも、「勝てば年度代表馬」とか言われていたのがウソのような情けない敗戦ぶり。
 「掲示板を外したら引退」とか言われていたけど、これで引退もできないだろうし、どうするんだろうなあ…
 明日早々に、「レース中に故障発生!」とかいう言い訳が流され、引退するかも。
 でも、現役ならこの馬の馬券を取るまで買い続けるよ。

(9)馬のくせに、人気になったくらいでプレッシャー感じてるんじゃねえ!

(10)結局、今日は初心者を競馬に引き込むワナだったんじゃないか?
「最強馬」クリスエス武豊の乗った馬なんて

(11)2500では、リンカーン>ゼンノ>ザッツだったんだなあ…
 しかし、あのパドック見て買えるか?リンカーン

アクセスカウンター