琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

ポケットの中の潔白

和歌山毒カレー事件で、林被告が犯行を否認」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040618-00001064-mai-soci


「植草元教授、『身の潔白を証明』とコメント」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040618-00000017-san-soci


植草さんとか、身の潔白を証明しようとすればするほど「変態性」がセキララに報道されてしまって、悪循環だと思うのですが…

こういうのって「否認したほうが、かえって状況が悪くなるんじゃない?」と第三者的には感じるのだが、たぶん本人たちは「自分は何もやってない!」っていう「仮想現実」を自分の中で作り上げているんだろうなあ…
逆に、自分に責任が無いことでも「お前が悪い!」って責任を押しつけられていると、だんだん「もしかしたら僕が悪いのかな」なんて思えてくることもあるし。

アクセスカウンター