琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

同じ態度でも…

「開業医の一日」(7/3)
http://homepage2.nifty.com/kaigyoi/kaigyoi.htm


 「相性」とでも言えばいいのでしょうか、全く同じような態度で接していても「許せない!」と非難する人もいれば、「ありがとうございました」と感謝してくださる人もいる。「医者の傲慢」とされることのすべてが、本当に医療者サイドだけの責任なのか?というのは、僕もいつも感じることなのです。
 本当にクレーマーみたいな人っているんですよ。

アクセスカウンター