琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

七夕

 といえば、競馬の「七夕賞」(G3)は、毎年枠連7−7が、その枠に入った馬の実力以上に人気になるのです。なかなかこないみたいですけど。
 こういうのをバカにしていたら、同時多発テロの年の有馬記念みたいに、1着マンハッタンカフェ、2着アメリカンボスとかになったりするから、やっぱり競馬は難しい。

アクセスカウンター