琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

日本は、「学歴社会」なのか?

http://d.hatena.ne.jp/kogo/20050203/p2

「自由の国アメリカ」「誰でもチャンスがある国アメリカ」とは言うけれど、という話。確かに、「チャンス」と言っても、宝くじが当たるような確率では非現実的な感じもしますし、日本というのは「比較的平等に近い国」なのかもしれません。

アクセスカウンター