琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

疑惑のcool-tip

http://f1.aaa.livedoor.jp/~misayama/cooltip/

現在日本で肝臓がんの局所治療にもっとも使用されている(と思われる)cool-tip焼灼システムが、なぜか突然9月1日から「保険適用取消」に。なんでも、厚生労働省の偉い人から、
【貴社(タイコ ヘルスケア ジャパン)が、現在輸入しているCool-tip RFシステムについては、平成12年11月24日にタイコヘルスケアグループリミテッドパートナーシップが「患部組織の凝固並びに止血」等の使用目的で外国製造承認を取得したものであり、「肝悪性腫瘍に対するラジオ波焼灼療法」に係る薬事法上の使用目的、効能又は効果等の承認を取得していないことから、医療機関等に対し、この使用目的、効能又は効果等で薬事法上承認されていると誤解を与えるような情報提供を行わないように徹底されたい。】
という通達が来たのだとか。
しかし、この機会、業界的には、もっとも一般的に「肝悪性腫瘍」に使われているものなのだし、安全性以外の問題で、いまさら「保険適用取消」になんでいまさらなってしまうのか、ものすごく疑問なのですけど。
まさか、業界他者の圧力とか…などと考えてしまう僕は、疑り深い人間なのでしょうか。

でもほんと、現場サイドとしては、「じゃあ、どうすればいいっていうんだ!」としか言いようのない問題ですねこれは。他の機械がないところは「病院側の持ち出し」でやれと?
それとも、「他の機械のあるところへ、みんな『紹介』しろ」と?
9月1日って、あと10日しかないのに…