琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

「逆転裁判〜蘇る逆転」

逆転裁判 蘇る逆転 (限定版)

逆転裁判 蘇る逆転 (限定版)

本当は真鍋かをりさんのブログ本を買いにいったのですけど、そこは田舎のTSUTAYAでもあり、売り切れているのか、最初から仕入れていないのか微妙な雰囲気であったのですが結局見つからず(でも、すごく売れているみたいですね)、ゲームボーイミクロファミコンカラーとかあったら衝動買いしちまいそうだ、とか思いつつゲーム売り場に行ったら、さすがにファコンカラーは売り切れていて(他の色はけっこう普通に並んでいた)、そういえば、「蘇る逆転」の発売日は今日だったよな、ということで、結局「逆転裁判」を購入。しかも、昨日ネット上で「入手困難!」と書かれていた「限定版」が平然と売られていたので、サントラがついてるし、購入「異議なし!」と誰にも聞こえないように呟いてこちらをチョイスしてしまったのでした。でもまだパッケージも開けていないのですけど(限定版は、かなりパッケージが巨大)、楽しみだなあ。ただ、新シナリオは1つだけなんだよね、ものすごく長い話らしいけどさ。

アクセスカウンター