琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

第132回天皇賞・秋の予想

1 1 ヘヴンリーロマンス 松永 山本
  2 スズカマンボ 安藤 橋田
2 3 リンカーン 武豊 音無
  4 ハットトリック ペリエ 角居
3 5 アサクサデンエン 蛯名 河野
  6 △タップダンスシチー 佐藤哲 佐々木晶
4 7 ホオキパウェーブ 藤田 二ノ宮
  8 キングストレイル 福永 藤沢和
5 9 メイショウカイドウ坂口正大
  10 ○ハーツクライ ルメール 橋口
6 11 ストーミーカフェ 四位 小島太
  12 ダンスインザムード 北村宏 藤沢和
7 13 ◎ゼンノロブロイ 横山典 藤沢和
  14 ×スイープトウショウ 池添 鶴留
  15 テレグノシス 勝浦 杉浦
8 16 ▲サンライズペガサス 後藤 石坂
  17 アドマイヤグルーヴ 上村 橋田
  18 バランスオブゲーム 田中勝 宗像

 実力伯仲&有力馬が休み明けだったりで、なかなか難しいレース。実績的にはゼンノロブロイが頭ひとつくらい抜けているのだけれども、去年は京都大賞典を叩いての参戦+今年よりメンバーが軽かったということもあり、絶対の軸とまでは言い難い印象。
 ○ハーツクライは、ここが最大のチャンスか。距離・東京コースともにベスト。まあ、ぶっつけで使ってきたのは、正直割引だとは思うのですが、大阪杯では休み明けでも2着に突っ込んできたし、好調教+ルメールなので。
 ▲サンライズペガサスも、ここが最後のチャンス。毎日王冠の勝ち方は後藤の好騎乗があったとはいえ、かなり強いものでしたし、素直に評価していいのではないかと。ただ、脚元に不安があるため、この中間も追いきり1本という状況なので、外枠でもあり、G1で通用するかどうかは微妙です。でも応援してます。
 △タップダンスシチーは、仕上がりは今ひとつのようですが、この馬の場合は、展開の影響のほうが大きいと思われます。ストーミーカフェが飛ばしていって、その後ろにつけてスッと抜け出す、菊花賞アドマイヤジャパンのような競馬になれば、そう簡単には止まらないはず。左回り得意だし、2000mは守備範囲だし、休み明けも大丈夫だし。
 ×スイープトウショウは、東京コースは得意そうだし、一叩きするとガラッと変わるタイプ。安田記念でも好走していますし。
 以上5頭のボックスでいきます。リンカーンはもちろん気にはなるのですが、2000mはちょっと忙しいのかな、というのと、G1、東京コースでの実績がない+武豊騎乗で人気にもなっているので、今回はあえて外して。

<今週の勝馬投票券
馬連ボックス:6-10-13-14-16

<結果>
1着 ヘヴンリーロマンス
2着 ゼンノロブロイ
3着 ダンスインザムード

ああ、今年も天皇賞は最低だ……去年の内残り馬場と一緒だったとは……
風邪引いてぐったりしているところにこんな糞レースみせられて、さらにぐったりだよ…
ま、幹夫さんは勝ててよかったね。ここで勝たなくてもよかったんだけど。
つーか、僕もこのままへヴンに行ってしまいそうなくらい呆然、愕然……

アクセスカウンター