琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

もし「三国志」の英雄たちとお酒を飲んだら…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051122-00000012-scn-int

張飛:酔った勢いで殴り殺される
諸葛亮:無能な主君や部下の愚痴を延々と聞かされる
関羽:酔うと義兄弟の契りを強要する
趙雲:目立たず騒がず。最後にポロっと阿斗を助けたことを後悔
曹操:酔っているフリをして、相手を品定め。「天下に英雄は2人だけ」に御用心!
周瑜:突然「なぜ天は孔明とオレを同時代に!」とキレる
劉備:雷が鳴ると隠れる習慣あり。仲良く飲んでいると、いきなり城を取られるかも…
呂布:男で呂布と飲みたいヤツなんかいるのか?
魯粛:いい人っぽい。この中ではいちばん常識人。いつも酔っ払いを家まで送る係
張遼:とりあえず子どもの世話をお願いしたい

アクセスカウンター