琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

武豊、ディープインパクトの「敗因わからない」

http://www.nikkansports.com/ns/horseracing/f-hr-tp0-051225-0011.html

「今日は飛ばなかった」そうですが、正直、負けるときはこんなもんかな、と思いました。ペースも速くならなかったし、道中あの位置取りから捲ってきて2着にまで押し上げてきたのですから、やっぱりディープは強かった。いくらディープでも、展開には勝てない、ということなのでしょう。今日のハーツクライルメールは、まさに神がかりだったしね。いくらなんでも、ハーツがあんなに前で競馬できて、しかも折り合えるとは夢にも思いませんでしたよ。前に安藤克己騎手か横山典騎手が、「ハーツは道中前に行くと、末脚が切れなくなる」と言っていたのを聞いた記憶もあったんだけどなあ。
それにしても、今年は来ないはずの馬ばっかり来ることよ。

まあ、ディープは飛びませんでしたけど、僕のボーナスはこの最低有馬記念で見事に半分飛んでいきました。
いやほんとまさに信じられないほどすごい飛びっぷり!空を飛んでいくようだ!!
ルメールもぺリエもデザーモも、頼むからもう日本に来ないでくれ…

アクセスカウンター