読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

石井琢郎選手、2000本安打達成!

野球

http://www.takuro5.com/blog/2006/05/post_38.html

 野球と政治と宗教とジェンダーと競馬のネタはブログが荒れる元凶になりやすいのですが、この話だけは書いておきたかったので。僕は広島カープのファンなのだけど(とか書く時点で、なんかもう「告白」的な感じになるのはマイナーチームの宿命だよな、うーん)、横浜はカープの次に好きなチームになりました。というか、横浜ファンというのは、本当に紳士淑女というか、「野球」が好きな人たちだよなあ、といつも感動させられるので。
 野村謙二郎の引退が迫った試合で、横浜が大勝している状況とはいえ、横浜ファンは、「敵チームの選手」である代打・野村に本当に熱い声援を贈ってくれたばかりか、カープファンと一緒にスクワット応援までやってくれたのです。僕自身も「贔屓のチームが勝ちさえすれば良い文化」に毒された人間なのですが、そんな中で、引退していく野村選手への横浜ファンの姿勢を観て、なんだか涙が出そうになりました。贔屓のチームが敵を打ち負かすのを観て溜飲を下げるだけじゃなくて、こうやって何かを「共有していく」ような野球の観方があっても、いいじゃないか、と。
今のセリーグで、横浜と広島というのは、「弱いチーム」(去年は横浜Aクラスだったんですが)として苦しんでいるし、観客動員も伸び悩んでいるみたいなのですが、それでも、いつかベイスターズカープが優勝争いできればいいなあ、と思っています。もちろん勝つのはカープの予定ですが。
 石井選手、そして横浜ファンの皆様、2000本安打、達成おめでとうございます!
 まだまだ道は長く険しいですが、お互いにがんばりましょう!