琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

医学部の定員が110人増

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060831i208.htm

 1982年以来の方針転換だそうなのですが、少なくとも僕が大学受験を意識しだした頃からずっと、医学部の定員というのは減り続けていたわけなので、まさに「歴史的転換」。
 しかし、「医者が余るようになる!」ってずっと言われていたのは、いったい何だったのでしょうね。

アクセスカウンター