琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

宮崎あおい、電撃結婚!

宮崎あおい入籍に関するご報告

 こ、これは僕にとって2007年度最大の衝撃だ……まだ21歳なのに……
 宮崎あおいさんというのは、「ナチュラル・ボーン・女優」みたいなイメージがあって、「家庭人としての幸せ」とか「結婚」にはあまり興味がないのかと感じていたのですけど、それはどうも僕の勝手な思い込みだったみたいです。
 しかし、21歳での結婚というのは、今の感覚でいえば「そんなに焦ることないのに」なのですけど、そういえば高校を卒業してすぐに働いていた僕の中学の同級生は、「社会人になって3〜4年くらい経って仕事もとりあえず覚え、自分に自信がついたらなんだか急に淋しくなって結婚したくなるものだよ。それは年齢とはあんまり関係なく」って言っていたんですよね。子役として幼い頃から「社会人」であった宮崎あおいさんにとっては、21歳というのは、けっこう「適齢期」だったのかもしれませんね。ファンとして淋しくはありますが、どうぞお幸せに。

僕はとくに↑の作品の宮崎あおいさんが大好きです。

アクセスカウンター