読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

安田記念感想

とりあえず、ウオッカは強かったです。まあ、このくらいは走れる馬だよねこの条件なら。
ただ、今日に関しては「東京コース+マイル+一叩きの効果+前残り傾向のなか岩田騎手の位置取りがよかった」と好条件が重なったためで、宝塚記念に出てきても、そんなに過信はできないのではないかな(と、自分に言い聞かせておきます)。
もうひとつ言えるのは、ウオッカ以外のマイル路線の馬たちは、みんな「どんぐりの背比べ」だということ。

終わってみれば、なんでウオッカからグッドババ、ブリッシュラックは買ってたのにアルマダ買ってなかったんだ……(パドックではちょっと太く見えたけど他の激ヤセ2頭よりはマシだった。前日発売で買ったからしょうがないけど)というのと、今の東京競馬場のG1は(というか、ここ数年はずっとそうなんだけど)、とにかく内めの枠の先行馬じゃないと勝負にならない(と思ったからアルマダ買わなかったんですが、16番ゲートから出てあそこにつけてるホワイト騎手は巧いよねやっぱり)、ということでまたまたまたまた外してしまいました。
今日はスーパーホーネットウオッカで決まり!だと思ってけっこう奮発したんですけどねえ……スーパーホーネット、まさかこんなに見せ場のない競馬になってしまうとは……オークス以来、馬券バイオリズムは下がりっぱなしですよまったく。