琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2004-08-11から1日間の記事一覧

芥川賞選評あれこれ

【石原慎太郎】私は全く評価しなかった『介護入門』がぎりぎりの入賞となったが、この作品には、神ではない人間が行う「介護」という現代的主題の根底に潜んで在るはずの、善意にまぶされた憎悪とか疎ましさといった本質の主題が一向に感じられない。(中略…

「受容」ということ

WEB

http://d.hatena.ne.jp/nonsugar38/20040811 痴呆の研修を受けてきたという師長さんが、「痴呆で徘徊される患者さんに対して、スタッフは『なんでそんなわけわかんないことするんだろう』って思いがちだけど、その患者さんにとっては、それなりの『理由』が…

「逆転裁判3」

久々に、時間を忘れてゲームに没頭しました。なんだかいい気分。 つい先の展開が知りたくなって止められないし、登場人物に感情移入してしまう。 操作性といい、ストーリーといい「痒いところに手が届く」という感じのゲームなのですよこれは。 「4」はDS…

「仕事と私と、どっちが大事なの?」

この年になってから思うのだけど、今から考えたら、僕はなんてバカな生き方をしてきたのだろう。30年も生きていれば、タイトルのような選択をする必要性があったり、「部活の和を乱さないために好きだったけど受け入れられなかった関係」や「勉強する時間…

最近泣いたもの

【映画】「シュレック2」 【本】「天国の本屋」 【ゲーム】「逆転裁判3」 【ネット】http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=6133(注:音が出ます) 最近、どうも「ベタなお涙頂戴」に弱くなってきているという実感があるのです。 「水戸黄門」を毎週みてい…

最近泣き上戸/「選択肢」というワナ

「いやしのつえ」http://www5f.biglobe.ne.jp/~iyatsue/の人が書いてます。

アクセスカウンター