琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2004-09-08から1日間の記事一覧

ぐりとぐら

今、「ヘキサゴン」に出ていたのだが、僕はこの本を見るたびに、桜玉吉さんが前に描いた「ふぉあとぐら」を思い出して、黒い笑いを浮かべてしまうのです。 あのオチは、とても強烈だったなあ。

日本の教師

WEB

http://notfound.blogtribe.org/entry-dea73e8c31b17cef9a08712a6e1c1bf1.html こういう教育が今の日本人を作り出しているのか、日本で生きるためには、こういう教育が必要なのか?まあ、学校の先生というのもけっこう人それぞれだとは思うんですけどねえ。 …

[社会]ガソリンスタンドの本音

僕はあの「現金歓迎」というのを見て、「本当はカードで払ってもらいたいとスタンドの人は思っているのかな」と、ずっと思っていたのですが(タクシーの「お近くでもどうぞ」とか)、こちらも、「本当に現金がいい」んですよね、きっと。

ビール券、サッポロは存続へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040908-00000071-mai-bus_all そういえば、図書券もなくなる(というか、新規販売は止める」らしいですね。 僕が子供のころ、図書券で払うと本屋さんは、なんとなくイヤそうな雰囲気を感じていたのですが、実際のところ…

それぞれの本音/「ぐりとぐら」と玉吉さん

「いやしのつえ」http://www5f.biglobe.ne.jp/~iyatsue/の人が書いてます。

アクセスカウンター