琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2006-02-19から1日間の記事一覧

フェブラリーS結果

1 7 14 (父)(市) カネヒキリ 牡 4 57.0kg 武豊 1:34.9 516Kg +2 2 5 9 (外) シーキングザダイヤ 牡 5 57.0kg O.ペリエ 1:35.4 3馬身 490Kg +8 3 2 3 (市) ユートピア 牡 6 57.0kg 安藤勝己 1:35.4 アタマ 482Kg +5 4 6 11 (父) ブルーコンコルド 牡 6 57.…

フェブラリーS予想

2006年2月19日(日) 1回東京8日目 15:40発走 11R 第23回フェブラリーステークス(G1) 4歳上・オープン(定量)(混) (指) ダ・左1600M 16頭 馬名 性齢 騎手 斤量 ×1リミットレスビッド 牡 7 バルジ 57.0 2タイキエニグマ 牡 5 田中勝 57.0 3ユートピア 牡 6…

競技の公平性

男子スピードスケートの1000mを観ていたのだけれど、この競技って、なんでわざわざ2人ずつ滑るのだろうか?たぶん「時間的制約」のためだと思うけれど、純粋にタイムを競う競技であれば、ひとりずつ滑れば、一緒に滑る人の影響を受けずに、もっと公平…

アクセスカウンター