琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2006-09-29から1日間の記事一覧

ディープインパクトの単勝に350万円!

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060929k0000e050027000c.html その後も、同社でのディープインパクトの賭け率は下がり続け、29日未明現在、2.75倍で2番人気になっている。 日本の競馬ファンのなかには「ディープの単勝がこんなに…

「嫌いなブログ」の利用法

この「狂気の沙汰も金次第」という本に、「何かを書こうとしても、何も思い浮かばないときの対処法」として、こんな話が書かれていました。 陳舜臣氏が何かにこんなことを書いていた。「書きたいことがない場合は、自分と意見の違う人のエッセイを読めばよい…

狂気の沙汰も金次第 ☆☆☆☆

狂気の沙汰も金次第 (新潮文庫)作者: 筒井康隆出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1976/10メディア: 文庫 クリック: 3回この商品を含むブログ (28件) を見る文庫は1976年10日発行になりますから、もう出てから30年になるんですね。 僕が最初にこのエッ…

アクセスカウンター