琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2007-02-14から1日間の記事一覧

義理チョコは、なぜ「配布」されるのか?

本日はヴァン・アレン帯、もといバレンタインデーなので(ベタ)、各地でバレンタインデーに関する日記を見かけるのですが、女性が職場でみんなに渡すチョコレートに関して、非常に多くの例で、「バレンタインデーなので、同僚に義理チョコを配布した」って…

「携帯小説」の現在

http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200702100253.html 携帯の画面に表示できるのは100字程度。そのため、携帯小説は一文が短くて情景描写も少なく、多くが会話と独白で構成されているのが特徴だ。 プロの作家でも1万部を超えるのが難しい時…

映画『どろろ』感想 ☆☆☆

公式サイト:http://www.dororo.jp/ 昭和42年「週刊少年サンデー」で発表された手塚治虫の最高傑作とも言われている怪奇漫画を実写映画化したアクション時代劇。体の48か所を魔物に奪われた百鬼丸が、体を取り戻すために男装した泥棒“どろろ”とともに魔物退…

アクセスカウンター