琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2008-07-31から1日間の記事一覧

『ノルウェイの森』映画化

村上氏がOK「ノルウェイの森」夢の映画化(デイリースポーツONLINE) 出版から20年を経て、ついにあの人気長編小説が映画となる。赤と緑のカバーが印象的な“100%の恋愛小説”、村上春樹氏著「ノルウェイの森」は、現代文学の最高傑作とも言われ、国内…

ルネサンスとは何であったのか ☆☆☆☆

ルネサンスとは何であったのか (新潮文庫)作者: 塩野七生出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/03/28メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 87回この商品を含むブログ (50件) を見る 内容(「BOOK」データベースより) そこには、混迷を脱した人びとがいた。30…

アクセスカウンター