琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2011-02-08から1日間の記事一覧

「人間は考える葦である」

『日本語作文術』(野内良三著・中公新書)という新書のなかで、パスカルの有名な言葉が「例文」として紹介されていました。 (余談ですが、この新書、「作文術」も興味深かったのですが、紹介されている「例文」にも面白いものがたくさんありました。「フラ…

アクセスカウンター