琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2020-06-04から1日間の記事一覧

【読書感想】病魔という悪の物語 ―チフスのメアリー ☆☆☆☆

病魔という悪の物語 ──チフスのメアリー (ちくまプリマー新書)作者:金森修発売日: 2020/05/13メディア: Kindle版 緊 急 復 刊 ! ──100年前のアメリカを震撼させた衝撃の実話。 健康保菌者の公衆衛生と人権。「緊急事態宣言」解除の後に、私たちが問われる。 …

アクセスカウンター