琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

男と女のグレーゾーン

朝日新聞で、こんな記事をみつけた。

「お茶大付属高教諭を逮捕、女子大生酔わせホテル連れ込む」
http://www.asahi.com/national/update/1203/018.html

しかし、「酔わせてホテルへ」なんてのは、世間一般の男女が普通にやっていることで、相手の女性も教育実習をやるくらいの年齢の女子大生なんだから、睡眠薬飲まされたとかでないかぎり「隙ありすぎ!」だよなあ、さすがに。
飲まされて断れなかったのかもしれないけど、友達も一緒だったはずなのに。

ここで問題にされているのは「男が女を酔わせてムリヤリ(?)ホテルに連れ込んだ」ということなのか、「教育実習担当教諭が、実習生に手を出した」ということなのか、それとも、その両方なのか?

「偉い人」は、しばしば「エロい人」なので、皆様御注意を。
仕事で頼られる=好かれている、という誤解は、深く戒めなくては。

アクセスカウンター