琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

オヤジの背中

今朝「とくダネ!」を観ていたら、コメンテーターのおすぎかピーコ(すまん、僕はいまだに区別がつかない)が、人質3人に対する日本国民・政府の態度に対して「いつから日本はこんなに『余裕のない国』になってしまったんでしょうね…」とコメントしていて、僕もそうだよなあ、と思った。

ちなみに↓のような記事を書いている人もいて、うんうん、と頷いてみたり。
http://d.hatena.ne.jp/hiiragi/20040417#1082208118

しかし、日本という国がオヤジだとするならば、どうも最近「オヤジ、最近急に老け込んできたなあ…」という感じがしてきたし、息子としては、そろそろオヤジを助けなければならない時期になってきたのかもしれないです。
子供どうしが、いがみ合ってる場合じゃないよね。

アクセスカウンター