琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

「世界の中心で、愛をさけぶ」(片山恭一)←再掲です。

※ネタバレ注意!

http://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/day?id=68818&pg=20040421

↑に感想書いてます。いまだにキーワード検索で来られる方が多いので再掲。
(一度読まれた方は、内容は同じですのでご容赦を)

アクセスカウンター