琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

世界の片隅で、ゲームに浸る

http://pinnie.hp.infoseek.co.jp/w/new.html
↑ketketさんを泣かせたゲームって、いったい何だったのだろう…
ちなみに僕は、「悪魔城ドラキュラ」のクリア寸前にディスクがぶっ壊れて泣きました。あとは「ウルティマ4」とか「抜忍伝説」とか…(どっちも難しすぎ…)
本当に感動したのは「ジーザス」「銀河の三人」かな。

http://www.kodama-star.com/koram/index.htmの「スーパーファミコンの思い出(1)」
↑僕は「マリオが売り切れていた」という理由で『F−ZERO』でした。でも、あのスピード感には、「新世代だ!」と感動したものです。

アクセスカウンター