琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

環境省推奨映画!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040601-00000401-yom-soci

どう考えても、「デイ・アフター・トゥモロー」というのは「娯楽パニックムービーだと思うので、環境省が「地球温暖化のアピール」として「便乗」するのってなんだかヘンな感じ。
核兵器に反対する団体が「ゴジラ」を支援するようなものですな。
担当者のうち、誰か一人でも実際に映画を観たのでしょうか?「インディペンデンス・デイ」の監督さんだよ?
(と言いつつ、僕も観てませんけど…)

アクセスカウンター