琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

『夜と霧』

http://d.hatena.ne.jp/hanjukudoctor/20040607#p2

大学に入てすぐの心理学の講義のテキストに使われていて、読みながら居たたまれなくなったのを思い出しました。
拉致被害者家族の言動についてのコメントには、目から鱗が落ちました。

アクセスカウンター