琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

↑の追記

もうひとつ学んだこと。「修理」とかのメンテナンスって、たぶんあんまり儲からない仕事なんだろうけど、実はそういうことを誠意を持ってやってくれるかどうかって、すごく相手に与える印象が違ってくる。
むしろ、「得にならない仕事だからこそ、キチンとやる」というのは、サービス業にとってものすごく大事なような気がするのだ。
そういう姿勢が「信頼」を生むのではないかなあ。

アクセスカウンター