琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

精神鑑定

http://www.myprofile.ne.jp/blog/archive/nakomayunakomayu/220

別冊宝島」で読んだのですが(同じ医者なのに、ソースが「別冊宝島」かよ!というツッコミはさておき)、精神鑑定というのは、鑑定する先生の学派によって結果が全然違うみたいです。鑑定する先生も「自分の研究のため」だったりするらしいし。元々あまり客観性がある方法ではなさそうです。ただし、検察側も頑張ってくれるので、よほどのことがないかぎり「責任能力なし」という結果にはならないそうですよ。当然ですが。
 
それにしても、このコメント欄って…
万由子先生も、大変ですねえ。

アクセスカウンター