琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

スパイダーマン2(ネタバレあり)


http://homepage3.nifty.com/kazano/200407a.html#04_t1

↑の感想で言い尽くされてしまっているのですが、非常に面白い映画でした。
それにしても、「普通の生活」をしているときのピーターを観ながら、こっちのほうが「幸せ」なんだろうなあ、と悲しくなってしまったり、あんなベタベタなラストに思わず涙してしまったり。それにしても、相変わらず敵の存在意義があんまりないかも。あの触手の動きは凄かったけど。
 あと、たぶん沢山メールとか来てると思うのですが、あのオープニングの絵はアレックス・ロスです(映画のパンフレットに書いてありました)。

アクセスカウンター