琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

メジャーリーグ・オールスター戦


 何にいちばんビックリしたかって、バックネット裏の広告スペースに「jal」の広告が大きくプリントされていたこと。しかも、日本語で「航空券の御予約は…」なんて書いてあったし。あそこは野球中継でいちばん頻繁に映るところなので(ピッチャー側からバッター向きのアングルでは必ず映る)、とても広告料が高い場所らしいのですが。
 いくら松井選手がJALのイメージキャラクターでも、そこまでメジャーリーグのオールスター戦が「日本の視聴者」を意識したものになるなんて。
 ひょっとしたら、松井が代打に出てきたのが9回だったというのも、日本の視聴者がチャンネルを替えないようにするため?

 まあ、それはそれとして、メジャーリーグのオールスターというのは、「こんな凄い球を投げるピッチャーがいるのか…」というだけでも、けっこう楽しめました。もちろん日本のオールスターも凄い選手が多いのですが、出てくるピッチャーがみんな「モノスゴイ」んだものなあ…

アクセスカウンター