琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

「逆転裁判3」

 久々に、時間を忘れてゲームに没頭しました。なんだかいい気分。
 つい先の展開が知りたくなって止められないし、登場人物に感情移入してしまう。
操作性といい、ストーリーといい「痒いところに手が届く」という感じのゲームなのですよこれは。
 「4」はDSだという噂だけど…

アクセスカウンター