琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

3年B組金八先生(チュンソフト)

面白い面白い。
僕はまさに金八先生直撃世代なので、武田鉄矢があてている金八先生の声を聞くだけでも懐かしい気分になるのです。
技術が派手にするためではなくストレスなく遊べるように作られている点とか、セリフの違和感が乏しい点とか、どうプレイしても、なんとなく「完璧クリアじゃない気がする」点だとか、すごくよくできてます。
りん子先生も好みだなあ。
「逆転シリーズ」とか、こういう良質アドベンチャーゲームばかりやっていると、舌が肥えすぎて困ります。

アクセスカウンター