琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

日本人ばかり?


ケアンズも日本語だらけだったわけですが、ドイツの「ロマンチック街道」には、「ようこそ!ロマンチック街道」(このままの日本語表記)という看板が立っているそうです。それは親切なのか興ざめなのか。

アクセスカウンター