琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

12月8日。


 は、「開戦記念日」とは言わないよなあ。いったい何と言えばいいのだろうか?
 僕は最近、「日本人も、いざとなったら戦わなくてはならない」という発想が広まってきたような気がして、それを聞くたびに、その「戦う日本人」の中には、あなた自身も含まれていますか?と問いただしたくなるのです。自分以外の「日本人」が侵略者と戦ってくれるならラクでしょうけどね。

アクセスカウンター