琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

ツルマルボーイ

 JCをパスしたローテーションに好感が持たれているようですが、かなりこの馬向きのペースになったはずの昨年でも4着どまりのところが、この馬の中山2500mでの限界のような気がします。今年は去年ほどのハイペースは望めないでしょうし。それに「マイラーでも足りる」と言われる有馬記念ですが、実際にはあまり出走してこないこともあり、最近はマイラーっぽい馬の連対圏に届くような好走例はほとんどありません。正直、「単なるマイラー」ではないとは思うのですが、2年連続2着だったにもかかわらず、今年の宝塚記念では掲示板にも届かなかったように、年とともにマイラー化が進んできているような感じだし。そもそも、中山向きではないとも思うので、今回は切ります。

アクセスカウンター