琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

こんなハンドルネームは困る!

http://koushinsuruna.seesaa.net/article/1345714.html

 確かに、こういう「〜さん」「〜ちゃん」がついたハンドルネームというのは、サイト管理人としては、どういうふうに呼びかけていいものやら困ってしまいます。
 例えば「ゆきちゃん」という名前ではじめて掲示板に書き込みしてきた人に対して、いきなり「ゆきちゃん」と呼ぶのは、ちょっとなれなれしいし、「ゆき」と呼び捨てにもしにくいし、「ゆきさん」というのも他人の名前を勝手に変えたみたいな気がして、居心地が悪い(多分この人は「ちゃん」と呼ばれたがっているのだろうな、とも思うし)。それで、(半分イヤミも込めて)「ゆきちゃんさん」とか書いてしまうわけです。
 最近は、この手の「敬称つきハンドルネーム」もだいぶ減りましたけどねえ。

アクセスカウンター