琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

「ブログ運営鬱」診断テスト

(注:医学的根拠は何もありませんので、ひとつよしなに。)

このテストは、サイト運営が、あなたの心にどんなネガティブな変化をもたらしているかを診断するためのテストです(あるいは、どのくらいブログ(サイト)運営に疲れているか、の指針と考えていただいても結構です)。対象は、自分のブログ(サイト)を持っている方一般。

次の質問(1)〜(10)のうち、あてはまる項目がひとつある毎に1点ずつ加算していってください。
満点は10点です。診断結果は設問のあとにあります。

(1)1日1回は更新しないと、なんだか気になって寝付けない。

(2)人気のあるブログやサイトのBBSにコメントを書くとき、「宣伝目的じゃないからな!」と自分に言い聞かせてしまう。

(3)他のブログ(サイト)が「アクセス数」について言及していると、なんとなく反感を覚える。

(4)初めて行くブログ(サイト)でまず最初に確認するのは、アクセスカウンターの数字。

(5)知らない読者からのメールを開くとき、期待よりも恐怖を感じてしまう。

(6)カウンターの回りがいつもより悪いと、すぐ頭の中で「原因究明」をはじめてしまう。

(7)マメにコメントにレスをつけている管理人さんに、「ヒマなやつはいいよな」と心の中で毒づいたことがある。

(8)自分のブログ(サイト)には、「困った常連」が3人以上いる。

(9)自分のブログ(サイト)のコメント欄(BBS)にたくさんメッセージが並んでいると、ついつい縦読みして確認してしまう。

(10)カウンターが急激に回っているときに、まずリンク元として思い浮かぶのは「2ちゃんねる」。


<診断>
0点:正常なサイト管理人です。というか、逆にこういう健全な姿勢だと、あなたがうら若き乙女でもない限り、超人気サイトをつくるのは難しいかもしれませんが。

1〜3点:サイト管理人としては、「普通」です。まあ、多少のトラブルも、それはそれでネタとして使えるな、と開き直れる程度。趣味としてはこのくらいがちょうどいいのかも。

4〜6点:要注意。更新が強迫的になりかけており、「サイト運営鬱予備軍」です。夜中に、あてもなくサイト巡回を繰り返したりしていませんか?最近、友達に「付き合いが悪くなった」と言われていませんか?別にサイト更新しなくたって死にませんし、1日くらい休んだってんそんなに来る人の数は減りませんから、休養をオススメします。

7〜9点:あなたは、立派な「サイト運営鬱」です。これが仕事で収入源ならともかく、そうでなければ、しばらくサイトを休止して旅に出たほうがいいかもしれません。1週間くらい更新しなくても、来訪者はそんなに減りません。むしろ、出ないアイディアを搾り出して、つまらない更新をするより、そのほうが長い目でみればいいはずです。…とか言っても、なかなか止められない状況。

10点:もう何も言うことはありません。「サイト運営ここまで来たら、リドミのベスト10を目指して突っ走るしかないのでしょう。燃え尽きて星になるのも、運命だったのかもしれません……
 

アクセスカウンター