琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

ほっかほっか亭事件

「本日新発売!」のノボリに魅かれ、「天丼」を買ってきたのです、390円。
それで、さあ食べようと思って蓋を開けてみたのですが、何かが足りない…そう、「天丼のたれ小袋」がついてなかったんですよこれが。おばちゃん、入れ忘れちまったらしい…
 利用頻度が高いせいか、僕は、ほか弁でこの手の悲劇によく遭遇します。箸の入れ忘れくらいならまだしも(でも、当直中だとちょっと困る)、以前は、「トンカツ弁当」を注文して家に持って帰ってしばらくして蓋を開けたら本来はご飯が入っているはずの容器にもトンカツがゴロンと入っており、「ダブルトンカツ弁当」になっていたのです。正確にはご飯がないから、「ダブルトンカツのみ」ということになりますが。いや、いくらなんでも、トンカツだけじゃご飯にならねえ。
そして、この世界のどこかに、トンカツ弁当を頼んだら、両方とも白ご飯のみ、という悲劇を味わった人もいるんですよね、それもまたせつないなあ。

結局、天丼には醤油かけて食べました。しょっぱかったです。

アクセスカウンター