琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

バツイチって、どうよ?

「あなたは離婚経験者を結婚相手として考えられますか?考えられるとしたら、離婚経験何回までならOKですか?」

という特集をお昼のラジオ番組でやっていて、僕はいろんな人の意見を聴きながら考えたのですが、基本的には離婚経験があるということは、僕の判断基準では、あまりマイナスにはならないと思うのですよ。
ただし、僕と同年代くらい(30代半ば)くらいであれば「性格の不一致」が理由なら、離婚経験1回なら「そういうこともあるよな」と思うだけですけど、2回以上となると「うーん、人間的評価はともかく、この人は、愛情(あるいは結婚生活)を持続させるという点において、ちょっと問題があるのかも…」と構えてしまうのは事実です。逆に、離婚経験がたくさんあるというのは、それだけ何度も結婚できるくらい相手がいるということだから、魅力的な人なのだろうとは思うけど……

ちなみに、今は「こだわらない人が多いし、結婚相談所でも、離婚経験を問わない人が50%以上を占めている」らしいです。

アクセスカウンター