琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

エプソムC

1 1 スズノマーチ 牡5 北村宏司 1.46.6 57.0 490(+4)
2 2 グランリーオ 牡5 松岡正海 クビ 57.0 504(0)
3 11 ダイワレイダース 牡6 石崎隆之 クビ 57.0 470(-18)
4 13 サイレントディール 牡5 武豊 2 1/2馬身 57.0 532(+4)
5 16 ボーンキング 牡7 福永祐一 クビ 57.0 510(+10)

たまにはG1以外のレースで遊んでみようと思って、3連単を買ってみたのです。
最初は、1,2、11,13,15のボックスを100円ずつ買うつもりだったのに、最後の最後に「やっぱりG1馬だよな、馬場が悪いほうが強そうだし、内田だし…」と魔が差して11を外して14(ウインクリューガー)に。ああ、オレのバカバカバカ!!
どうせ外れるなら、「そんなの買えるかよ!」と思うような馬が来てくれればいいのに。
ちなみに、この3連単、14万もつきました。3万くらいかな、と思っていたのに、かえって悔しくてしょうがない。当たったときって「これだけしかつかないのか…」ってことが多いけど、外れたときに限って高配当。
馬券って、直前で変えると、本当にロクなことになりません。10年以上やってるのに、同じことを繰り返しております。それにしても、もったいなかった……

あっ、ボーンキング、けっこう頑張ってたんだなあ。

アクセスカウンター