琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

マイケル・ジャクソンは無罪!

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-050614-0002.html

正直、マイケルの悪意の有無は別として「本当に何もやってない」とは考えにくいような気もしますが、訴えた側にもちょっと一癖ありそうな感じだったし、世間的には「有罪ではないか?」なんて言われていましたけど、最後の最後で、陪審団の心の針は「無罪」に振れた、ということなのでしょう。陪審員制度というのは難しいなあ、とちょっと思いました。「無罪の可能性が高い」と事前に言われていたら、逆に「有罪」だったような気もするし。

アクセスカウンター