琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

「宇宙戦争」

http://www.uchu-sensou.jp/top.html

 平日興行収入の新記録(約4億円)をつくったりして、けっこう評判はよさそうです(ちなみに、それまでの平日興行収入1位は、「マトリックス・レボリューションズ」の1億6千万円なのだとか。まあ、平日公開映画そのものが少ないのでしょうけど)。
 ところで、この映画の原題は"WAR OF THE WORLDS"(H・Gウエルズ著)なのですが、これって、普通に日本語に訳すと「世界戦争」あるいは、「世界間の戦争」ですよね。どうして、邦題(あるいは、原作の日本語訳)は、「宇宙戦争」にしたのかなあ。
 いや、観て(読んで)みたら、納得できるのかもしれないけど(まだ未見・未読なので)。

アクセスカウンター