琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

解散

今までの「自民党政治」だと、この状況でも、他の偉い人に説得されて解散を思いとどまっていたのだろうけど、本当にやってしまうところが「変人」の面目躍如。僕は小泉改革の積極的な支持者ではないけれど、確かに「面白い政治家」であることだけは間違いないと思う。世の中「変人だからしょうがない」と周りに思われてしまえば、意外となんでもできるのだな、とか考えてみたり。
いろんな世論調査では、「郵政民営化賛成」が3分の2くらいを占めているらしいのだけれども、結局選挙に勝つのは地盤が強い人のような気がするんだけどねえ。

アクセスカウンター