琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

堀江社長、「無所属」で広島6区に出馬!

http://www.sankei.co.jp/news/050819/sei032.htm

ああ、堀江社長というのは、いつも僕の予想よりひとつ上を行く人なのだなあ、と今回は感心してしまいました。今の「ライブドア」という会社と堀江社長自身にとって、「選挙に出る」ということは大きな宣伝になるのだけれど、本当に当選して「一国会議員」になってしまっては、社長業にも差し支えがあるはずです。堀江社長抜きでやっていけるほど、ライブドアは「オトナの会社」じゃないだろうし。いちばんベストな状況というのは、「選挙に出馬して、それなりに健闘してみせて『残念ながら一歩及ばず』落選すること」なのだと思われます。それなら目立てるし、格好もつく。ヘタに自民党に応援されて、当選して取り込まれてしまったりしたら、堀江社長としてはかえって困るでしょうし、亀井氏相手なら、「ちょうどいい感じで負けられる」のではないかなあ。

アクセスカウンター